Google Chromeで範囲印刷を行う方法

Google Chromeの場合、範囲印刷の機能がありません。しかしながら拡張機能がありますから、誰かが作っているはず。これについて少し調べて見ました。その結果、現行ではPrint Selectionが直感的に使いやすいのではないかと思います。

利用方法

プラグインをインストールした後、Google Chromeを再起動してください。それが面倒であるなら、プラグインを使いたいタブを再読み込みしてください。

利用方法は至って簡単です。

  • 印刷した範囲を選択して、右クリック(コンテキストメニューを表示)し、「Print selection」を選択する

これだけです。

参考

Chromeウェブストアで「Print」をキーワードに検索し、いくつかのプラグインを試しました。その結果を報告します。なお、Chromeのバージョンアップによってプラグインは動作したり、しなかったりする場合があるので、あくまで、執筆時点での話になります。また、筆者の直感的な操作による体験的な要素も含んでいます。

  •  Print Plus:Google Chrome 14までは動作するようですが、15以降は動作しないようです。筆者の環境(Google Chrome 18)では、Printボタンが反応せず使えませんでした。

2012年4月19日 情報処理室長・木谷 

記事を評価する(This article is evaluated): [1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars] 未評価(Not Yet)
Loading...