Google ハングアウトサービス

2014年9月4日より、本研究所が利用しているアカウントを用いて、Googleハングアウトを使えるように致しました。またハングアウトの機能を利用するため、Google+サービスも展開しています。

Google ハングアウトの利用方法

下記のマニュアルを参照してください。

資料共有も可能な遠隔会議システムであり、本研究所 Google ハングアウト(G Suite)は便利な機能もあるので使いやすいです!

また Gmail, Googleカレンダーとの連携等、詳細が知りたい場合には

をご参照ください。

Google+ コミュニティ利用における注意事項

情報漏洩には充分に気をつけてください

本サービスは、FacebookやTwitterといったソーシャル・ネットワークサービスです。
多様なコミュニケーションを図れる一方、個人情報の流出などの問題も出てきます。
本サービスはハングアウトの機能を最大限利用できるようにするため有効にしている
関係上、デフォルト設定は「本研究所アカウント内部のみの共有」に限定しています。

明示的にユーザーが設定を変更できますが、その際には個人情報等情報漏洩には各自の責任で充分にご注意ください。

2014年9月4日 情報処理室
2018年3月28日 修正