【豆知識】Inbox by Gmail でリマインダー、旅行計画を使ってみましょう

各位

本研究所 Gmail では、もう一つの Gmail、Inbox by Gmailサービスをご利用いただけます。

https://inbox.google.com (あるいは Android / iPad / iPhone アプリ)

メールデータは、Gmailと共有です。あくまでメールを別角度で整理したり、閲覧してみる場合に活用できます。Gmailや電子メールソフトと共存できます。
参考:https://support.google.com/inbox/answer/6098273

■ Inbox by Gmail の特徴

1. スヌーズ(先送り)

マニュアル:https://support.google.com/inbox/answer/6067583

後で処理したい、見たいメールはありませんか。
Inbox by Gmail では、あとで見たいメールを指定時刻へ先送りできます。
先送りしたメールは「スヌーズ」ボックスに入り、指定時間になったら新着メールとして受信メールに再び現れます。

2. リマインダー

マニュアル:https://support.google.com/inbox/answer/6062813

会議やセミナーなど、リマインダーしたいメールはありませんか。
Inbox by Gmail では、リマインダー設定をすることができます。
指定した場所へ到着した場合、指定した時間になった場合にリマインダーメールを送信することができます。

3. トラベルカテゴリーを利用した旅行・出張の計画

マニュアル: https://support.google.com/inbox/answer/6228360

Inbox by Gmailでは、Gmailでやり取りしたメールから、フライト、ホテル、レストラン、レンタカーに予約など、旅行に関するメールが自動で「トラベル」カテゴリーに分類され、それぞれごとに纏めて表示できます。
たとえば 海外出張で e-チケット等予約確認メールのやり取りがあれば、自分のフライト情報(搭乗ゲートやターミナル情報等)もさっと閲覧できます。

4. 月ごとのメール整理

Inbox by Gmail では、今日、昨日、今月、先月など、一ヶ月ごとにメールが纏めて表示され、1ヶ月ごとにすべてのメールを既読にするなど一括処理が可能です。Inbox by Gmailの「完了」は、Gmailの「アーカイブ(受信トレイから非表示)」です。

Gmail とは違う斬新な切り口でメールを閲覧することになるので、戸惑いや使い勝手が悪いと思われる場合もあるかもしれません。しかし特定用途では便利なものもあるので、是非両方を活用して、より快適なメールサービスを享受していただければと思います。

2017年4月22日 情報処理室


記事を評価する(This article is evaluated): [1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars] 未評価(Not Yet)
Loading...