ある日突然 Windows端末のメモリが 512MB しか認識しなくなった場合

32GBのメモリを搭載したWindowsマシンが、ある日突然メモリ 512MBしか認識しなくなったと相談を受けました。
原因は、Buffalo のRAMディスクユーティリティーだったようですが、かなり特殊なのでここで対処方法をまとめておきます。

Buffalo のRAMディスクユーティリティーとは

Buffaloのサイト:http://buffalo.jp/products/catalog/memory/speedup/ramdisk.html

に詳しく解説されています。本来は利用できないメモリ領域を高速HDDのように使おうというものです。
RAMディスク内のデータは再起動すると消えます。このユーティリティーはこのあたりをうまく処理してくれるみたいですね! 筆者は昔、テンポラリファイル(TEMP)として使っていたこともありました。

おそらくこのユーリティティーに対応しないメモリや状況下で問題が発生するのではないかなと推測しています。
このユーティリティーは外付け HDD(Buffalo)の付属ソフトについていることもあるので、それで導入された可能性もあります。
いずれにせよ対策は下記の通りになります。

解決方法

  1. Bufallo  RAMディスクユーティリティーを削除(あるいはスタートアップより起動しなくする)
  2. 「ファイル名を指定して実行」を開く
    参考:Windows 10: https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=017866
    Windows 7: https://www.japan-secure.com/entry/list-of-commands-that-can-be-used-on-the-screen-named-run-with-specify-file-name.html
  3. msconfig とタイプして Enter
  4. システム構成 > ブート > 詳細オプション より「最大メモリ」のチェックをOFF
  5. 再起動

参考情報

 

2017年8月2日 情報処理室長・木谷

記事を評価する(This article is evaluated): [1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars]
*記事評価(This evaluation status): 2 投票 (vote), 平均値/最大値 (Averate/Max): 4.50 / 5
Loading...