Windows10 で突然動作が遅くなった場合

Panasonic社製パソコンにおいて、

という事例を複数確認しました。

本件は、Panasonic社製パソコンの一部で、Windows Update 適用時に、極めて動作が不安定になるという現象が報告されています。調査したところ、問題になった端末については、Windows 10 搭載のセキュリティ機能「Windows Defender」の設定が「有効」になることで、他のセキュリティソフトをインストールしていた場合、お互いに不正なソフトだと認識(競合が発生)し、互いに動きを阻害する行動を起こし、結果として動作不安定化になっているものと思います。

問題発生時の対応

下記のいずれかの対策をしてみてください。

  1. Windows Defender 設定調整ツールを導入する(該当する Panasnic社製パソコンのみ利用可能)
  2. ローカルグループポリシーエディタをつかう(未定義にする)
  3. レジストリを直接触る(未定義にする)
    HKEY_LOCAL_MACHINE/SOFTWARE/Policies/Microsoft/Window Defender にある DisableAntiSpyware を削除する

調整ツール以外の方法については、

を参考にすると分かりやすいと思います。

2018年11月27日

記事を評価する(This article is evaluated): [1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars] 未評価(Not Yet)
Loading...