南くんと東くんと学ぶセキュリティ – 第1回不正アクセスってなに? 


 

東くん、パソコンが変なんだけど、ちょっと見てくれない?

どれどれ?うわっなんだこれ!南くん、また変なページを見て…

違うんだよ!勝手にこのページが表示されて…何もしていないのに

何もって、さては南くん、また何か余計なことをしたね?最近変わったことは?

海外から送られて来た圧縮ファイルが開けなくて、検索したらフリーソフトがあったから…

インストールしたの?!

フリーソフトを解凍してファイルを開いたら変なメッセージが出て、ページに飛ばされて、怖くなって閉じたんだよ。


それはきっと「アドウェア」だね。

ええ〜それって「ウイルス」っていうやつ?!

「アドウェア」は悪意あるソフトウェア「マルウェア」の一種だよ。
よく言われている「ウィルス」も、「マルウェア」の一種なんだ。たくさんの種類があって、インストールしなくても感染してしまうものもあるんだ。


ダウンロードしたのはいつ?

ちょっと前…かな?

ほんとに?

1週間前です…怒られると思って…ごめんなさい!

君は全く…おかしなことがあればすぐ「情報処理室」に連絡しないと。

怒られるかな〜と思って、触らなければ何も起こらないかと…

感染が早くわかれば、それだけすぐ対策できるよ。
もしアドウェアに感染したのなら、不安を煽るようなメッセージを次々と出して、必要もないのにソフトウェアを買わせようとしたりされるんだ。パソコン内部の情報を盗むスパイウェアを含んだ複合的なものもあるのから気をつけないと!
金銭的な被害だけでなく、研究データが漏えいしたら目も当てられないよ!


あれ?でもここのパソコンには「ウイルス対策ソフト」が入ってるよね?

ウイルス対策ソフトは100%のウイルス対策はできないんだよ。
少しでもおかしいことがあれば報告!不安な時は、ソフトを開く前に相談するのもいいよ。研究に必要なソフトもあるから、禁止はできないけど「気をつけて使う」のが約束だよ。

は〜い

2018年3月28日 情報処理室

記事を評価する(This article is evaluated): [1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars]
*記事評価(This evaluation status): 2 投票 (vote), 平均値/最大値 (Averate/Max): 5.00 / 5
Loading...