電子メール関連

  1. (Gmail)BCCを常に入れたい(2011.04.12)
  2. (Windowsメール)「添付していただいたファイルが安全ではないため使用できない」と出る(2011.07.11)
  3. (Gmail with Google Apps)メール容量がオーバーしそうになったら?(2011.07.14)
  4. (Thunderbird)頻繁なメジャーバージョンアップのせいで互換性のないアドオンが多数でてきた(2011.08.25)
  5. (Gmail)メール本文の電話番号を携帯でクリックしたときに電話をかけることができる方法(2011.09.30)
  6. (Portable Thunderbird)USB HDDで利用した場合、PCによって受信できない時がある(2011.11.01)
  7. (Apple Mail)重複メールを消したい(2012.02.29)
  8. (添付ファイル)添付ファイルを開くと参照されるデータがないとエラーがでる(2012.11.07)
  9. (Portable Thunderbird)Thunderbirdをアップデートしたらメール送信ができない件

質問: (Gmail)BCCを常に入れたい(2011.04.12)

回答:

Google Chromeブラウザのアドオンで実現する方法が
– http://blog.0stage.jp/article/179978968.html 
に提供されています。

質問: (Windowsメール)「添付していただいたファイルが安全ではないため使用できない」と出る(2011.07.11)

回答:

ウィルスの可能性は否定せずに、しかし添付ファイルの「拡張子」をチェックしてみてください。
よくあるのは、「ショートカット」を添付してしまうことです。

たとえば、
 1. 文書をフォルダで整理している
 2. 編集中の文章のみ、ショートカットをデスクトップにおく
などの整理方法をとっている場合に、うっかりショートカットを添付してしまうことがあります。

質問: (Gmail with Google Apps)メール容量がオーバーしそうになったら?(2011.07.14)

回答:

一般向けGmailであれば、メール容量を購入することができるのでそれがもっとも有効な手段と思います。

※ただし、Google AppsのGmail(企業や組織等から提供を受けているGmail)については、PicasaやGoogle Documentの容量は追加できてもGmailの容量は増やすことができません。
従って、

  • 電子メールソフトで、Gmailに残すメールの日数を制限(過去700日等)する
  • 電子メールソフトで受信されていることを前提に、Gmailにログインし、フィルタでもって一括削除する(利用できるキーワードはこちら

などの対策をしてGmail内のメール容量を減らして頂くことになると思います。
もちろん、容量を増やすことのできる一般Gmailを使うことも出来ますが、それを認めるかどうかは組織レベルでの判断になるでしょう。

質問: (Thunderbird)頻繁なメジャーバージョンアップのせいで互換性のないアドオンが多数でてきた(2011.08.25)

回答:

Thunderbird 5より、6週間に1度のメジャーバージョンアップが行われることになりました。
その頻度の場合、アドオン側の対応が難しいものと思います。
自己責任にはなりますが、互換性を無視して導入できるアドオンについて紹介しておきます。

- Add-on-compatibility-reporter

導入後は、アドオン画面より有効化できるようになります。

質問: (Gmail)メール本文の電話番号を携帯でクリックしたときに電話をかけることができる方法(2011.09.30)

回答:

偶然発見しました。メール本文に個人情報であるメールは載せない方がいいと思いますが、公的電話などもありえますから方法について記載しておきます。

  1. リッチテキスト形式でメールを作成
  2. 電話番号を入力し、選択
  3. リンクを付与する(「tel:電話番号」)とする

なおスマートフォンでGmailにアクセスしメールを作成した場合、電話番号については上記リンク(電話番号リンク)が貼られる場合があるようです。

質問: (Portable Thunderbird)USB HDDで利用した場合、PCによって受信できない時がある(2011.11.01)

回答:

FAQの保存しようとするとパスワードが要求される(2011.07.26)に掲載したように、Windows7になって厳しくなった権限の問題である可能性があります。お使いのUSB HDDのプロパティからセキュリティタブを確認し、Everyoneあたりに変更権限があるかどうか確認してみてください。

質問: (Apple Mail)重複メールを消したい(2012.02.29)

回答:

http://andreasamann.com/で提供されている「Mail Scripts」が使えると思います。

  1. インストール後に、Macintosh HD→アプリケーション→ユーリティティ内の「AppleScript エディタ」を開く
  2. 環境設定から、「メニューバーにスクリプトメニューを表示」にチェックを入れる
  3. 画面上部のメニューバーに表示された「AppleScriptメニュー」を開き、一番下に出来た「Mail Scripts」から、「Remove Duplication」を選択し、スキャン対象のメールボックスを選択、Scanボタンを押す。

質問: (添付ファイル)添付ファイルを開くと参照されるデータがないとエラーがでる(2012.11.07)

回答:

事例紹介です。またあれば追記します。

  1. ファイル名を変更することで解決(Macで中国語のファイル名を指定していたことが原因?)

質問: (Portable Thunderbird)Thunderbirdをアップデートしたらメール送信ができない件

回答:

原因はQuickTextプラグイン。これの手動アップデートが必要。
詳細は、http://www.cseas.kyoto-u.ac.jp/info/2012/12/4676 に記載している。

© Kimiya Kitani
Pagetop