【重要】ECS-IDの更新申請のご確認

ユーザ各位

※教職員ID(SPS-ID)および名誉教授ID(ECS-ID)は対象外です

京都大学情報環境機構教育用コンピュータシステムから発行されているECS-ID*をご利用になられている方で、身分更新手続きを行われていない方のECS-IDの失効手続きが行われました。これに伴い、学内サービス(PPTP、図書館サービス、Wi-Fi等)への接続が出来なくなっています。

8月以降、PPTP接続等が出来なくなった方は、利用再開申請を行ってください。

詳細は、下記の情報環境機構のページをご覧ください。

ECS-ID(学生アカウント)の取得と継続申請

※また ECS-ID のメールアドレスへの更新通知を受け取るために、よく利用するメールアドレスへの転送も合わせてご検討ください。
転送方法:http://www.iimc.kyoto-u.ac.jp/ja/faq/mail/kumoi/q39.html

 

* ECS-IDとは、電子ジャーナル、無線LAN利用等に使われているID のことで、「a」から始まるIDになっています。

2016年9月30日 情報処理室

記事を評価する(This article is evaluated): [1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars] 未評価(Not Yet)
Loading...